SAP初心者が開発のお手伝いに行ったら肌に合わなすぎた件w

SAP初心者が開発のお手伝いに行ったら肌に合わなすぎた件w

SAP初心者が開発のお手伝いに行ったら肌に合わなすぎた件w

SAPの開発を半年近くお手伝い行ったけど、ホントに肌に合わなかった。若い人で頑張っている人もいましたが、それでもかなり大変でした。

今回は大変だった理由と、合わなかった理由について紹介します。

マニュアルがほぼ英語

わからないことがあれば調べて、それでもわからなければ周りに聞くということをやっていました。ただ調べてみると英語がほとんど。日本語サイトも

「F1」キーヘルプを押せばわかるところもあるが、ざっくりしていたり、細かい情報がありません。

仕方なく周りから聞こうとするけど、周りも忙しすぎて仕事ができないというレッテルが貼られます。

情報量が圧倒的に少ない

英語のサイトから頑張って情報を読み取ったのはいいですが、それでも情報が少ないです。

例えばBAPIに紐づくトランザクションIDやデータベースについて調べようとしたけど全くわからないw
また、環境によって動かないBAPIがあったりととにかく大変だった。

ソースコードも読んだけど、ホントに難しかった。

無料で環境構築できない

自分でも勉強しようと思ったが、GCPまたはAWSで環境を構築するか方法がありません。

AWSもGCPも無料枠や期間がありますが、実質自己負担で環境を作らないといけないです。私も環境を構築しましたが、英語サイト見ながら構築したのでかなり大変です。

会社によっては提供してくれるとこもありますが、バージョンや環境が異なる場合もあります。

 

UIデザインに違和感がある

オープン系ならコード値をキーボードから入力後Ajaxを使ってラベルの取得なんて簡単にできるがSAPの場合、一度サーバー側に送信しないと表示されないです。

BackSpaceキーで入力履歴が出てくるのは嬉しいけど、褒めるところはそれくらいです。

 

オープン系の人はオススメしない

会社の教育環境が整っているのであれば問題ないかもしれないが、基本設計やら詳細設計の担当までされると正直しんどいです。

SAP業界も人手不足なのと、二次下請け、三次下請けみたいな会社も存在する。フリーならコンサルで年収1000千万超えると言われていますが、取引先が大手でお硬いところもあるので私はあまりやりたくないです。

ただ、あくまでも私個人の意見です。

created by Rinker
秀和システム
¥5,280(2021/06/15 15:33:18時点 Amazon調べ-詳細)
SAP初心者が開発のお手伝いに行ったら肌に合わなすぎた件w
最新情報をチェックしよう!